みかん ダイエット

みかんダイエットとは

ダイエット効果の高い方法に、
みかんダイエットが知られています。


ダイエットに効果のある成分が
ふんだんに含まれているみかんは、
日本人の多くが好む果物です。



あまり食べる機会かないかもしれませんが、
未成熟な青いミカンにはシネフリンという成分が存在します。



みかんのシネフリンを摂取することで、
体内の脂肪をエネルギーに変えやすくし、
また、脂肪分解に関わるリバーゼの作用が
活発になるといいます。



青いみかんを1日に3個から4個摂取すると、
必要なシネフリンを体内に取り込めます。


みかんの袋に含まれるペクチンは、
炭水化物の吸収を妨げてくれるため、
ダイエットで炭水化物を制限したい人に
おすすめです。



食べると腹の中で水分を含んで大きくなる性質のあるみかんは、
少量でお腹が満足する食材としてダイエットに重宝します。



炭水化物をつい食べてしまうという人や、
新陳代謝がにぶいという人には、
みかんダイエットがぴったりです。



焼きみかんは、みかんを湯通ししてから
オーブントースターや網で軽く焦げ目が
つくくらいまで焼くとできあがりです。



みかんの皮がパンパンになったら食べ頃で、
皮ごと一緒に食べます。



皮が食べづらい時には、
オレンジティーにするのがおすすめです。



デザートを焼きみかんにしてみてはいかがでしょう。


みかんを焼くことによって体を温め、
冷え性の改善にもつながります。



ダイエット中の間食は本来は控えるべきですが、
焼きみかんなら代謝促進効果もあり、
デサートにもおやつにもなってくれます。